Home > スポンサー広告 > 裕福な家庭の子は両親の経済力によって高度な教育を得て、高収入が得られる職業に就くことができる・・・ 「社会階層の固定化」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

URL 2012-01-15 Sun 14:30:09

ヨタ本社や関連企業の多い地域にある公立刈谷岡崎の進学率、先をみると相関関係はあるようにみえるなぁ。
もっとも、環境と生活習慣の遺伝は大きい。

ただ学歴と商才は必ずしも比例しないことには賛同できる。分母が多ければなんちゃらになるかもだが・・・。

名無しさん@ニュース2ちゃん URL 2012-01-15 Sun 15:19:09

大工の子供で父親中卒(貧困から高校中退で弟子入り)、母親高卒(大学受かってたけど貧困で辞退)の俺と妹でも地方中堅私大は卒業できたからな。
金があれば二人とも地方国公立くらいは狙えたけど、金がないから下宿できなかったし。まぁ俺は行ってた大学が好きだからいいんだけどね。

けど両親に金がないから俺と妹は在学中にバイトしまくりwww年末年始に郵便局と飲食掛け持ちしたら死にそうになったわw
奨学金も貰ってたんだけど、月1万4千を20年近くかけて返還で生活厳しいし、取立てもきついwww

とりあえず両親が金持ちなら進学の幅が広がるのは確かだと思う。
浪人するのも金かかるしな。

名無し URL 2012-01-15 Sun 16:42:02

金持ちでもスゲー馬鹿とか没落しないといけない社会を望んでるのか?

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://sukechanv.blog.fc2.com/tb.php/841-262ff8b5
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from すけちゃんVIP速報

Home > スポンサー広告 > 裕福な家庭の子は両親の経済力によって高度な教育を得て、高収入が得られる職業に就くことができる・・・ 「社会階層の固定化」

Home > 政治・経済 > 裕福な家庭の子は両親の経済力によって高度な教育を得て、高収入が得られる職業に就くことができる・・・ 「社会階層の固定化」

裕福な家庭の子は両親の経済力によって高度な教育を得て、高収入が得られる職業に就くことができる・・・ 「社会階層の固定化」

 
1:影の大門軍団φ ★:2012/01/15(日) 11:19:13.25 ID:???0
前回、日本は今何よりも教育に投資しなければならないにもかかわらず、教育に対する公的支出のGDPに対する比率が
OECD加盟国中で最低であることを指摘した。特に知識集約型産業を育成するためのカギとなる高等教育(大学)への支出はGDP比で0.5%。
OECD加盟国平均(1.0%)の半分でしかないのは深刻な問題である。

このデータを紹介した後、何人かの方からご指摘を頂いた。「日本の教育においては公的部門ではなく
家計が大きな投資を行っている」というものである。

この指摘はある意味では正しい。

国家全体として教育に対して支出している総金額のうち、家計を中心とする私的支出が占める割合を見ると、
OECD平均が16.5%であるのに対して日本は33.6%と2倍の水準にある。この数値はチリ(41.4%)、韓国(40.4%)に次いでOECD加盟国中3番目の高さである。

また、これからの日本経済を支えていく知識集約型産業に直結する高等教育に限って見ると、公的支出は対GDP比で0.5%とOECD平均の1.0%の半分にすぎない。
一方で高等教育に対する私的支出は対GDP比で1.0%と、OECD平均0.5%の2倍も負担しているのである。
日本の教育は公的な財政支出の少なさを家計が補って支えていると言うことができるのである。

この事実は国家の教育方針にとどまらず、社会構造に対して重大な影響を及ぼしていることに留意しなければならない。

その重大な影響とは「社会階層の固定化」の問題である。高いレベルの教育を受けるためには家計を中心とした
多額の私的負担が必要となる とすると、教育機会の獲得において裕福な家庭の子女の方が圧倒的に有利となる。
裕福な家庭の子女は両親の経済力によって高度な教育を得て、高収入が得られる職業に就くことができる。

一方、貧困層は高額な学費が負担できないため、高学歴-高収入のキャリアルートに入ることが難しい。
その結果、裕福な家庭の子女はまた裕福になり、貧しい家庭の子女はやはり貧しいまま、という社会階層の固定化が発生することになる。
教育支出における家計依存は社会階層が固定化する原因になっているのである。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20120112/226067/?top_updt





2:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:20:11.38 ID:EkY5mdpx0
小泉デタラメ改革&竹中の骨太の売国の成果きたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





118:3:2012/01/15(日) 11:43:19.55 ID:nXawa2Wy0
>>2
小泉、竹中関係ないでしょ。 





3:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:20:24.70 ID:nFLc4Y/hP
貧困層は子供を作らなければ問題は無い





12:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:24:22.64 ID:kQse1YYn0
>>3
それが、ヤツらの唯一の誤算だろうねw
まさか子供さえ作れなくor作らなくなるとはw





294:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:07:51.05 ID:i6BiKoPl0
>>3
一億総中流時代の子供たちは皆高度な教育を受けることができているからな。
だから子供なんて作らないんだろ。





603:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:54:50.68 ID:/Z2stDWS0
>>3
いま子供つくるのは、DQNナマポ世帯か公務員だけだぞ。





4:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:20:42.27 ID:JdElQe1D0
親の収入が多いのは優秀だから。
その子も優秀です。





119:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:43:21.04 ID:tFvXDvHC0
結局 >>4 の事実から目を逸らしたいだけだよなw





5:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:21:43.99 ID:SKuvUVzW0
インドはカースト
日本はカスと





8:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:22:44.85 ID:rsh2kZdF0
貧困層からでもキャリアや医者になる人はいくらでもいる





25:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:27:11.84 ID:5EDNkHxd0
>>8
貧困層から高収入者が出ないと言ってるわけではないよ
よく読もうぜ





26:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:27:25.30 ID:+0/ePcNi0
>>8
どこの国の話?





209:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:56:17.79 ID:4KUlMFII0
>>8
医者はねーよ
あったとしても金持ちと比較したら
レアケースもいいとこ





9:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:22:51.01 ID:FcUYKedE0
能力と遺伝って関係してるだけだろ
大騒ぎすることじゃない





10:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:23:11.74 ID:nyk227TF0
コーネル大学の発達心理学者ステファン・セシー教授によると、過去数十年
の間にIQ(知能指数)の平均値が20ポイントも向上しているそうだ。この
現象は、日本、米国、英国、南ア、オーストラリア、ニュージーランドなど、
10数カ国で確認されているらしい。

仮に50年前に日本で行われたIQテストの平均値を現代のIQテストの平均値
として適用したとしよう。すると、被験者のなんと90パーセント以上が天才
と診断されてしまう。逆に、50年前にIQテストを受けた人たちがタイム
マシンに乗って現代にやってきてIQテストを受けたとすると、ほとんどは
「愚鈍」と判定されることになる。

栄養と食事がIQの急上昇に大きく寄与しているのではないかとして、
新たな調査が行われている。これまでに行われた研究でも、鉄と亜鉛の
摂取量が適度なレベルにあることがIQを向上させたとする説や、魚に
含まれるオメガ3脂肪酸(DHA、EPA、α―リノレイン酸の総称)が
脳の神経伝達機能を高めたのだとする説などが唱えられている。

http://rate.livedoor.biz/archives/8254425.html





974:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:45:45.49 ID:fvbb9Qyj0
>>10
栄養云々の前にゲームや玩具が極度に高度化した事も関係あると思う
新聞はバカの壁でそんな論を無視するだろうが。





11:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:24:10.04 ID:WTQmci4XP
奨学金貰えば良いのでは?





13:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:24:24.06 ID:BNnVQmlT0
独学というは無理なのか?





29: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/01/15(日) 11:27:39.19 ID:eDtugIsD0
>>13
本人にその気があれば可能だが、まず家庭環境が悪いとそんな気にならない。
そういう意味で裕福な家庭環境が勉学に打ち込めるのは妥当な話。





14:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:25:06.54 ID:nFLc4Y/hP
子供は金持ちと公務員に任せようぜw





15:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:25:32.11 ID:t0Kxy+1b0
両親高卒、俺医者だぞ。どういうことだ?





20:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:26:39.83 ID:WOEDQoDi0
>>15
お前の親が大卒ならおまえは高級官僚だったかもな





44:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:29:52.38 ID:Yb2Y91fL0
>>15
だからおまえは医者「どまり」なんだよ。
男ならもっと上を目指さんかい!





49:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:31:05.12 ID:mbKFGM8B0
>>15
おかしくないよ。
御両親の親の世代が経済的に困難な時代だったし。
あの頃は全てに国民が公平に教育を受けられた時代ではなかったでしょう。





54:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:31:50.69 ID:Vb6X+I7G0
>>15
高卒でも金持ちなんだろ。





126:あらららら:2012/01/15(日) 11:44:23.07 ID:j1d9gv5u0
>>15
高度成長期は教育にお金をかけられた。
親御さんが60-70歳くらいは
教育機会に恵まれてた。

バブル崩壊前は、企業等が出す
奨学金も多額だった。

今は派遣と正社員の賃金格差スゴいよ。





185:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:52:47.81 ID:y0zWeAF+0
>>15
団塊の親の世代以上は、大学進学率は2割だし、それも都市部で通学できる所は、
進学率が高い。
田舎の方は、高卒が普通で全国でも高卒進学率50%弱でした。

中卒で都会に出る同級生も多かった時代です。





264:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:02:37.40 ID:6lOi9qaG0
>>15
両親の年収いくらあったか聞いたことある?





299:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:08:58.64 ID:t0Kxy+1b0
>>264
親父は最後で年収700万超えたくらいで、お袋は俺が厨房からパートだよ。
公立中高で地元の国公立だよ。旅行といえば里帰りくらいで
外食も殆どなかったから、付き合いとかでどこに連れて行ったらいいか
わからんかった。





332:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:12:47.75 ID:6lOi9qaG0
>>299
両親は普通に上流階級ですな。
共稼ぎで800万円。
今の地方のサラリーマンの平均年収は400万円以下。
マトモな教育が出来るレベルじゃ無いんだよ。





390:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:21:43.07 ID:zDSOE0xeO
>>299
それで裕福と思ってないのか
世間知らずだなぁ





18:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:26:31.82 ID:9QoppotoO
裕福だから子どもの頭がよくなるっていうのは、ちょいと違う
親が優秀だから子どもが優秀になりやすいだけ
あと勉強に金なんざ本の代金以外いらんだろうに





220:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:57:31.55 ID:Rcgb8QQz0
>>18 本を何も考えずに買えるというだけで裕福。





21:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:26:42.73 ID:K0viHTZG0
だからなに?
こんな駄文で金もらえるんだから高度な教育受けなくても高収入が得られる職業に就くことができるっていう皮肉?





22:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:27:05.20 ID:l9UYgxqo0
不可能じゃないけど、周りがバカばっかりだとバカになりやすい。





23:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:27:05.26 ID:2BlfwlGDP
独学は難しい
中学入試の問題も10年前の難問は
今の標準問題と言われている





24:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:27:10.76 ID:i7YuuhdL0
ボンボンでおまけにバカという連中を多数知ってるぞ





31:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:28:03.75 ID:UpOtpQ+R0
カースト制度





32:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:28:07.97 ID:8k6Sk7IU0
貧困が引き継がれるのは事実だね
それと頭の悪さも引き継がれているんだよね
親がバカだから社会で低収入だろう
バカを引き継いでいるんだから例え金があってもバカなんだよ
とバカの俺が言ってみる





37:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:28:58.34 ID:WOEDQoDi0
>>32
そこまでいうなら最後の一行書くなよ





69:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:34:55.25 ID:zkVPwjBn0
>>32
少なくともきょうび年収に学歴は必ずしも関連しない
親は田舎から無一文で出てきて風呂無しアパート暮らし高卒の俺が
40そこらで好きに使える会社経費1000万+年収2000万
資産は都内に収益不動産数棟。全部自分で買った





90:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:38:45.89 ID:8k6Sk7IU0
>>69
学歴は関係ないことはないけど
お前さんは才能があったんだろうと思うよ
俺なんか生活してきただけで子供に残してやれるものは何もない
もんなあ





144:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:47:21.55 ID:TA1bmpky0
>>69
めちゃめちゃ優秀やん。トーチャンも頭良かったんだろ。
よかったな。頭いい人は、日々頭いい選択をしながら生きてるってことだから、
そうでない人とかなりの差が開くことは確か。





198:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:54:31.27 ID:pnKFO8i10
>>69
凄すぎる
起業したの?





283:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:05:27.65 ID:zkVPwjBn0
>>198
別に凄くない
親が貧乏だから金持ちにして上げようと気持ちに突き上げられ
金欲に突っ走ったらいつの間に資産ウン億超えてた
金なんかこれ以上稼いでも使い切れない、意味も必要もない
と思ってるからもう努力しないし





327:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:12:35.19 ID:i6BiKoPl0
>>69
商才と学歴は関係ないんだよ。
この記事も裕福な家庭の子はコネで入れるってところが抜けてる。
東電に入った石破とかいう議員の子供。
北島三郎の子供。
山村紅葉の子供。
高橋英樹の娘、高橋アナ
親が作った人脈がどれほど生きるか、就職試験の時にひそかに親の職業とか調べてるのはマジ





36:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:28:48.47 ID:mh788KPx0
経済力じゃなくて生活習慣とか考え方だよ





41:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:29:41.80 ID:stzegC5e0
独学は自分の「間違い」に気づかないで
知識をそのまま頭の中に入れてしまう危険性もある
からな・・





42:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:29:44.18 ID:yFYfOl3O0
まあ、その通り。
環境が人間を作るからな。
最近では、高学歴というよりはコミュニケーション力による人脈の広さも、上流階層への必要能力と見なされてるけどな。
親がコミュ力高いとかなり有利





48:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:30:53.80 ID:LV3u1sGm0
階級構造の再生産なんて今更の話をなんでドヤ顔で言ってんの?





50:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:31:19.86 ID:i8b3WRSA0
馬鹿は馬鹿なりに犯罪を犯すということを考えてみるといいよ。

そうすると、社会が、「馬鹿を殺すか、馬鹿を助けるか」
の選択になる。

殺すという選択はないので、
助ける方向にいくからね。





60:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:33:18.33 ID:WOEDQoDi0
>>50
殺すという選択はないが塀の中に閉じ込めるという選択はある
アメリカは全国民の1%が塀の中らしいな





51:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:31:43.51 ID:mgMgwdukO
能力、人格が劣る奴が親の経済力で東大を卒業しコネで社会に出ても害悪しかもたらさないのは歴代首相が実証している。





61:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:33:30.98 ID:wf8mA78L0
そのうち子供のなりたい職業欄に生保ってでてくるの確実だな





62:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:33:31.80 ID:/fxjoLf20
人脈と情報力の差の方が大きいな





64:名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:34:14.13 ID:fTCopbox0
でも鳩山由紀夫みたいな勘違いが大量生産されると迷惑なんですよね。





このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments: 3

URL 2012-01-15 Sun 14:30:09

ヨタ本社や関連企業の多い地域にある公立刈谷岡崎の進学率、先をみると相関関係はあるようにみえるなぁ。
もっとも、環境と生活習慣の遺伝は大きい。

ただ学歴と商才は必ずしも比例しないことには賛同できる。分母が多ければなんちゃらになるかもだが・・・。

名無しさん@ニュース2ちゃん URL 2012-01-15 Sun 15:19:09

大工の子供で父親中卒(貧困から高校中退で弟子入り)、母親高卒(大学受かってたけど貧困で辞退)の俺と妹でも地方中堅私大は卒業できたからな。
金があれば二人とも地方国公立くらいは狙えたけど、金がないから下宿できなかったし。まぁ俺は行ってた大学が好きだからいいんだけどね。

けど両親に金がないから俺と妹は在学中にバイトしまくりwww年末年始に郵便局と飲食掛け持ちしたら死にそうになったわw
奨学金も貰ってたんだけど、月1万4千を20年近くかけて返還で生活厳しいし、取立てもきついwww

とりあえず両親が金持ちなら進学の幅が広がるのは確かだと思う。
浪人するのも金かかるしな。

名無し URL 2012-01-15 Sun 16:42:02

金持ちでもスゲー馬鹿とか没落しないといけない社会を望んでるのか?

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sukechanv.blog.fc2.com/tb.php/841-262ff8b5
Listed below are links to weblogs that reference
裕福な家庭の子は両親の経済力によって高度な教育を得て、高収入が得られる職業に就くことができる・・・ 「社会階層の固定化」 from すけちゃんVIP速報

Home > 政治・経済 > 裕福な家庭の子は両親の経済力によって高度な教育を得て、高収入が得られる職業に就くことができる・・・ 「社会階層の固定化」

タグクラウド
検索フォーム
リンク集
RSSリンクの表示
アクセスカウンター

このページの先頭へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。