Home > スポンサー広告 > 日本はどうやったら太平洋戦争に勝てたんだ? 今考えるとムリゲーすぎだろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

URL 2011-12-13 Tue 22:07:44

>164
おい、その写真は2000年に入ってからのものだろ?

URL 2011-12-13 Tue 22:28:26

後付けサクサク、終わってから、したり顔で偉そうに言う人を
「卑怯者」
というのだが、卑怯者には解らない。
という好例。

名無しさん@ニュース2ちゃん URL 2011-12-14 Wed 10:36:24

敵よりも軽蔑に値する相手が近くにいるので
アメリカを恨む気持ちがあまりわいてこない

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://sukechanv.blog.fc2.com/tb.php/652-bcb2cfab
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from すけちゃんVIP速報

Home > スポンサー広告 > 日本はどうやったら太平洋戦争に勝てたんだ? 今考えるとムリゲーすぎだろ

Home > その他 > 日本はどうやったら太平洋戦争に勝てたんだ? 今考えるとムリゲーすぎだろ

日本はどうやったら太平洋戦争に勝てたんだ? 今考えるとムリゲーすぎだろ

 
1:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:16:04.96 ID:7M/05jdj0
書評
日米衝突の根源 1858―1908 [著]渡辺惣樹

 一般に「日米衝突」は1930年代ぐらいから生じたと考えられている。それ以前の日米関係と
いうと、米国の「黒船」が幕末の日本に現れて開国を迫ったことや徳川幕府が咸臨丸で使節を派遣
した話に代表される。他の西洋列強に比べて、米国は中立的であり、むしろ日本に好意的であった
ように見える。それに対して、本書が示すのは、日米衝突の「根源」を19世紀半ばに遡(さかの
ぼ)ってみなければならない、ということである。
 そもそも「黒船」が来たことは、日本にとって唐突であったが、米国にとってはそうではない。
米国は日本に来る前に、清朝および琉球王国と交渉している。19世紀半ば以後、東アジアの諸
国家関係は、米国の関与の下で再編されたのである。米国の意図は根本的に、イギリスやヨーロッ
パの列強に対抗して、中国市場を得ることにあった。そのために、太平洋に至る道を開こうとした
のである。先(ま)ずメキシコからカリフォルニアを奪い、領土を太平洋岸まで広げた。さらに、
大陸を横断する鉄道を建設した。それは清国から入れた多数の苦力(クーリー)の労働によって
可能になったのだが、その後中国人は差別迫害され、1882年以後は移民が法的に禁止された。
 つぎに、米国はハワイに触手を伸ばした。ハワイは王国であったが、米国からの入植者が経済的
実権をもち、人口においても多数派となっていた。そのまま米国に併呑(へいどん)されてしまう
ことを恐れたハワイ人は、日本から移民を入れることで対抗しようとした。1881年、国王カラ
カウアが日本を訪問し、隠密に移民を要請したのである。その結果、ハワイに日本人が急増した。
さらに、日本の軍艦がハワイを訪れるようにもなった。それは、太平洋を「アメリカの湖」とする
米国の戦略を脅かすものと映った。そのため、日本移民が排斥されるようになったのである。

以下略
http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2011121300008.html






2:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:16:43.36 ID:nNJ7+c+G0
カミカゼ






3:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/13(火) 20:16:58.37 ID:qy4izio30
満州の油田を発見してたら勝ってた






311:名無しさん@涙目です。(庭):2011/12/13(火) 20:52:40.68 ID:oCDmw3sE0
>>3
大慶油田は常温では固形でさらに硫黄が多くて精製に手間がかかる
日本にそんな油田を使いこなす技術はなかった






4:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:17:02.52 ID:1F7VOn4a0
アメリカと組む






5:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/12/13(火) 20:17:07.59 ID:GSjV5m0e0
日露戦争ではアメリカの斡旋で有利に講和できた。
太平洋戦争でも事前にアメリカさんに頼んでおけばよかったのにな。






14:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/12/13(火) 20:18:29.59 ID:ZFdjkPXGP
>>5
無理だろ常識的に考えて。






6:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/12/13(火) 20:17:22.34 ID:fWHtJjag0
お前らいつまでWW2の話してるんだよ






9:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/12/13(火) 20:18:10.93 ID:iPFR/zqx0
>>6
だな
ww6の話しをしようぜ






7:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/13(火) 20:17:43.24 ID:Z+jioEFc0
ガンダムで一撃






8:名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/12/13(火) 20:17:44.07 ID:JbPqFDOF0
勝てる条件を作ったら戦争を起こす必要が無くなる






10:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/12/13(火) 20:18:16.87 ID:MDHiAC1p0
ぶっちゃけムリゲだよ

そのムリゲを、アメリカが驚くくらい抵抗しまくって
アメリカの本土爆撃までして、最後には核兵器まで使わせた

日本やっぱスゲーわ






11:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/12/13(火) 20:18:19.04 ID:3Uu9LtYH0
ハワイを攻めたんだからハワイに基地を作って
ハワイからアメリカ本土を攻めるってことはできなかったの?






40:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/13(火) 20:22:45.73 ID:qy4izio30
>>11
目的はアメリカを屈服させることではなくアジアの解放だから

ハワイを攻撃したのは東南アジア(欧米諸国)を攻めてるときに
ハワイにいる艦隊が援護に来られると面倒だから先に潰しといた

最初から短期で決めるつもりだったけど無理だったね






58:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:24:36.76 ID:WxHLHTtx0
>>40
違うよ。
日本が資源を得る為だよ。






81:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/13(火) 20:26:13.89 ID:qy4izio30
>>58
資源を得るためというより、日本は自由な貿易が欲しかった






97:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/13(火) 20:27:32.83 ID:7wr0R2og0
>>81
経済戦争だからな。植民地の奪い合い。資源はその中に含まれると思うけど






12:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/13(火) 20:18:23.79 ID:tNAoXY5R0
原爆をアメリカより先に開発






13:名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/12/13(火) 20:18:28.83 ID:InfuGKCI0
R-2800や3550、4360のエンジンが作れない日本に勝ち目なんかない






112:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:28:24.34 ID:dWHutUUi0
>>13
ダブルワスプは名機だった。
日本も誉エンジンの製造精度とメンテナンス、100オクタンガソリンの使用と
精度の高い点火プラグ、良質のオイルがあれば勝てたかも・・・・って、ダメだなw

国運を背負った誉エンジンを活用できる周辺環境がなかったのは大きいよな。






17:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/13(火) 20:19:07.52 ID:8KGkozzC0
参戦しない






19:名無しさん@涙目です。(関東・東海):2011/12/13(火) 20:19:27.58 ID:j1MVb9G3O
ソ連と同盟






20:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/12/13(火) 20:19:45.26 ID:3Uu9LtYH0
そもそもドイツとイタリアって遠すぎるだろ
アジアに仲間がいないんだもん無理だよ






28:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:21:08.52 ID:E89xgUTL0
>>20
つ朝鮮






36:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/13(火) 20:22:27.05 ID:FwA8xJWb0
>>20
というか、朝鮮、台湾、中国の租界、と次々と「大日本帝国が征く!アジア征服プロジェクト!」を
推進していった過程で、連合国のアジア利権とバッティングして、ついには欧米を
怒らせたというだけの話だからな、あの戦争って






21:名無しさん@涙目です。(家):2011/12/13(火) 20:20:01.33 ID:gCeBfkqT0
アメリカに喧嘩を売らずにソ連に喧嘩を売れば勝てた






22:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/13(火) 20:20:32.37 ID:HvcmpEgL0
欧米諸国からアジアを開放した。実は日本は勝っていたのだ(棒)






30:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/12/13(火) 20:21:26.18 ID:Xzxlu37g0
>>22
アジアを欧米の植民地支配から開放したんだから実質勝利だよな!






34:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:22:20.21 ID:QVX1HrXP0
>>30
でも今はアメリカの奴隷だけどね






123:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:29:44.46 ID:dWHutUUi0
>>34
奴隷の国を奴隷自身に納めさせて一応独立国の体裁はとってるけどなw
まぁ、アメリカの属国も悪いもんじゃない。






23:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/12/13(火) 20:20:43.86 ID:dmYdk/Ns0
アメリカと同盟組んでれば何とかなった






26:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:20:56.49 ID:YxPfhVr30
イスラエルより先に日本の何処かにユダヤ人を入植させれば勝てた






27:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:20:58.91 ID:QVX1HrXP0
なんか昔そんな小説出てたな






29:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/12/13(火) 20:21:14.88 ID:jUCtBsA7O
日本の歴史でどのあたりが香山さんを地下室に閉じ込めたことに当たるんだろう






32:名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/12/13(火) 20:22:07.53 ID:uTOCGw27O
中国戦線から撤退


島嶼の防衛は硫黄島の戦い方でやってりゃアメリカは軍費切れ






33:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:22:08.19 ID:9GOmZgas0
アジアの独立を守ったんだ勝ったと言っていいよ






35:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/13(火) 20:22:21.78 ID:N/BvkN3G0
アメリカと組んでれば勝てた






37:名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/12/13(火) 20:22:27.60 ID:6u/Dhhnr0
海軍と陸軍が互いにもう少し協力する気があれば何とかなった。
物資奪いせず、艦船とか航空機とかもう少し統一しろよ。
陸軍空母とか意味不明だわ。
あとアホな参謀とか将校が多すぎた。
南雲とか南雲とか南雲とか栗田とか牟田口とか。






38:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:22:40.85 ID:+WJaM5Mg0
北京で3000億人殺したのにアメリカに負けるって台本ありきの八百長だろ






39:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/12/13(火) 20:22:44.33 ID:hPn0XIx70
>>1
日露というムリゲーをなんとかしちゃったもんだから、投機的な戦争に
掛けちゃったんだろうな。






41:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/12/13(火) 20:22:53.54 ID:vFNIj9nC0
日中露でユーラシア同盟組めばアメリカ倒せたかもね






72:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:25:40.47 ID:fO0PnnJJ0
>>41
ソ連との同盟はうわっつら(国内では反共プロパガンダを思いっきり
やって)で、
中国が「このままじゃ日本に占領される!助けてアメリカ様!」って
アメリカにすがりついたのがキッカケみたいなもんなのに

どうやったら日本とソ連と中国が組んでアメリカを倒すとかいう
情勢になるんだよ

ソ連と中国とアメリカが組んで日本をリンチする構図になったのは、
あの流れの必然だっての
大杉栄を憲兵が殺し、
国内で共産主義者狩りしてた国と、ソ連が本気で組んでくれると思うか?






42:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/13(火) 20:22:59.32 ID:sZy4PtL10
真珠湾攻撃のとき、南雲がアメリカの軍艦にとどめをさしていたら。
ミッドウェー海戦で南雲が機転を利かせて、爆撃機で相手を攻撃したら。

南雲はA級戦犯。






49:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/13(火) 20:24:03.41 ID:znrnmIKm0
>>42
真珠湾に空母居なかったのが最大の誤算だったな






51:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:24:09.66 ID:WxHLHTtx0
>>42
それやっても一時の勝利を得るだけ。






45:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/12/13(火) 20:23:31.29 ID:dmYdk/Ns0
っていうか、江戸から進歩し過ぎだろ
未来人が戦争し組んだとしか思えない






46:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:23:32.41 ID:WxHLHTtx0
最低でも1931年の満州事変からやり直す必要がある。






84:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/13(火) 20:26:26.72 ID:cyDlTSPK0
>>46
満州事変だともう積んでる。最低でも大陸に征服王朝を打ち立てて東洋で産業革命を起こすことが必要
でも島国が大陸に侵略してうまくいった試しはないので、実現しても米中戦争に中国が勝利したって結果になるだけ






47:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/12/13(火) 20:23:35.46 ID:8lS9UTE00
満州国を半分くらい諦めて米国とは戦わずソ連に突撃。
あとはドイツさんに期待。






55:名無しさん@涙目です。(富山県):2011/12/13(火) 20:24:27.38 ID:uyozUSSq0
どうやっても勝てないから






56:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/12/13(火) 20:24:34.18 ID:C3ncZbPW0
インドトルコと組む






59:名無しさん@涙目です。(家):2011/12/13(火) 20:24:39.64 ID:DVT0mIku0
三国同盟を離脱すればよかった






85:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:26:54.14 ID:WxHLHTtx0
>>59
というか、ドイツがソ連に攻め込むって情報得た時点で結ぶべきじゃなかった。
まあ、松岡が握りつぶしたが。






60:名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/12/13(火) 20:24:48.28 ID:TZfYTWhYO
真珠湾攻撃は大日本帝国の総力でハワイを占領する

1942年までに富嶽と原爆を開発する

ハワイに原爆装備の富嶽を配備

アメリカ合衆国の西海岸主要都市全てにに核攻撃






295:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/13(火) 20:50:55.93 ID:xebvmY7D0
>>60
日本の原爆開発ってどこまで進んでたんだ?






64:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:25:08.15 ID:sUAzS3l80
Tルーズベルトと山本五十六のせいで開戦したわけだから
こいつら二人を暗殺すればおk






65:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/12/13(火) 20:25:09.55 ID:kirfeYLz0
ドイツが植民地持ってれば話は違ったかも知れんな
っつーかなんで植民地持たなかったんだろう






107:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/13(火) 20:28:03.65 ID:cyDlTSPK0
>>65
植民地持てる実力がつく前に領土保全というものが定められて侵略が違法になった






67:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:25:16.49 ID:KByTmITP0
やっぱ関東軍が爆破しないほうがよかったよな






71:名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/12/13(火) 20:25:36.88 ID:rvPdAmRx0
もうちょっといい風があれば風船爆弾で圧勝だった
惜しい






73:名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/12/13(火) 20:25:44.39 ID:JLGLqAeP0
北進ルート






76:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/13(火) 20:25:46.75 ID:TrnyvyFq0
いくらなんでも石油が足りなさすぎるな






78:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/13(火) 20:25:53.96 ID:TvXM7E7M0
大和の数増やせば勝てた






80:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:26:07.27 ID:R05DNFVw0
外人に指揮官になってもらうしかないだろうな
日本人じゃまず勝てない
絶対無理






83:名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/12/13(火) 20:26:27.38 ID:ny2gzNdd0
頭悪すぎるよな
日本人の存在自体が罪






96:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/12/13(火) 20:27:32.31 ID:3Uu9LtYH0
>>83
そんなことはないだろ
なんでそんな極端な自虐になっちゃうの?






88:名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/12/13(火) 20:27:05.57 ID:PncOlYk30
1942年中に全力で講和






89:名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/12/13(火) 20:27:13.51 ID:ErhknwskP
当時のアメリカの飛行機工場の映像とか見たら
もうダメだなって思う






90:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:27:18.03 ID:1mFZVd+iP
沖縄で特攻させるくらいなら真珠湾に大和と武蔵特攻させて
艦砲撃ちまくって上陸して占領すればよかった






91:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/13(火) 20:27:20.85 ID:ocJteV860
牟田口・南雲・山本五十六が生まれなければよかった






95:名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/12/13(火) 20:27:29.62 ID:Jh24SbIY0
勝つ条件揃えたら戦争しなかった






99:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/12/13(火) 20:27:44.70 ID:C3ncZbPW0
ドイツにロスケに侵略させなければ良かった
どや?






130:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/12/13(火) 20:30:20.82 ID:8lS9UTE00
>>99
そんなのスターリンに粛正やめろって言うくらい無駄。
むしろ、一緒にソ連を攻めるべき。






101:名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/12/13(火) 20:27:47.01 ID:WtWx9iIt0
アメリカより早く原爆作れていたら。






102:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:27:49.54 ID:c3MpSSGN0
未だかつてアメリカに対して日本ほどゴネた国はない。
敗けたけどゴネ得だった。






105:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/13(火) 20:27:53.57 ID:yMDsT3dG0
満州に拠点を移すべきだったな
海岸沿いの日本列島は防御に不向き






108:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:28:15.70 ID:ES5SsjTL0
中国と米という二大国に無謀にも手を出した小国島国がアジアにあったそうだが






114:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/13(火) 20:28:30.79 ID:OoWH1Wrs0
そもそも、勝利条件として日本の生存権、自決権を確保した事をもって
戦略的には勝ったのだ…

異論は?






132:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/12/13(火) 20:30:36.83 ID:3Gj7SjowO
>>114
しかも戦後経済発展してしまったからな
結果的には勝ったも同然だな






117:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/12/13(火) 20:28:49.34 ID:0kNVV3sW0
HOIでもやってろよ
普通に勝てるから






118:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/12/13(火) 20:28:53.87 ID:6n7U3o3C0
真珠湾攻撃後に全力でアメリカ西海岸に上陸






135:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:30:42.39 ID:tRbfMd640
>>118
アメリカ本国を占領できる気が1ミリもしない
ドイツと組んでも無理
100年続く兆泥沼戦争化






279:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/13(火) 20:49:13.00 ID:NpJTRZKz0
>>135
100年続くわけが無い。
その気になれば東と西の両海岸で日刊ボーフィンで補給根絶されて
州兵にすら劣る武装の日本軍は殲滅されるだろうよ






125:名無しさん@涙目です。(庭):2011/12/13(火) 20:29:56.17 ID:AAP8TfcvP
孫子の教えによると日本は開戦した時点で負けてた
上手く満州権益の一部をアメリカに掴ませ懐柔し戦争を避けていれば良かった
負けなければ勝ちなのだ






127:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/13(火) 20:30:03.92 ID:KeMYImDI0
アメリカには不可侵条約結んでおいてアジア•オセアニアに注力
現地を緩やかな自治領にすれば






131:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/13(火) 20:30:24.02 ID:ocJteV860
日露を見習ってサイパン落としたくらいで講和しときゃあよかった






136:名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/12/13(火) 20:30:42.88 ID:ny2gzNdd0
そして政権交代。何も学んでいない
やっぱり日本人は滅ぶべきだなと思った






137:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:30:43.57 ID:3BM8/JjQ0
Q:日本はどうやったら太平洋戦争に勝てたんだ?

A:朝鮮併合をせず、朝鮮征伐をして港を全て焼き放置し緩衝地帯にすれば良かった






170:名無しさん@涙目です。(関西・東海【緊急地震:福島県浜通りM4.1最大震度3】):2011/12/13(火) 20:35:31.20 ID:sshXlPSQO
>>137
genocideが抜けてる80点






139: 株価【E】 (兵庫県【緊急地震:福島県浜通りM4.1最大震度3】):2011/12/13(火) 20:31:26.13 ID:3Mf2lwCY0
竹槍部隊があと三倍有れば、B29を更に撃墜できた






141:名無しさん@涙目です。(西日本【緊急地震:福島県浜通りM4.1最大震度3】):2011/12/13(火) 20:31:47.05 ID:BUxsxoHO0
一言でいえばアメリカは遠すぎた
やるなら近場じゃないとな






147:名無しさん@涙目です。(四国地方【緊急地震:福島県浜通りM4.1最大震度3】):2011/12/13(火) 20:32:21.87 ID:6u/Dhhnr0
零戦無双のうちに講和結べればよかったんだよなぁ。






148:名無しさん@涙目です。(富山県【緊急地震:福島県浜通りM4.1最大震度3】):2011/12/13(火) 20:32:22.04 ID:sCwMEcN30
・満州の石油に気づく
・ハワイで敵の艦隊が見当たらないというアホをしない
・ソ連、オーストラリアと同盟
・原爆前に決着

これでどうよ






160:名無しさん@涙目です。(アラバマ州【緊急地震:福島県浜通りM4.1最大震度3】):2011/12/13(火) 20:34:08.55 ID:HvcmpEgL0
>>148
それでも足りねーだろうな






150:名無しさん@涙目です。(茸【緊急地震:福島県浜通りM4.1最大震度3】):2011/12/13(火) 20:32:37.79 ID:UCbdaylm0
陸海空にして、利権、売国奴などの奴等は特高が処罰
面子などというプライドを捨てる
あらゆる規格を共有化
これで1年ぐらいは遅らせられる






188:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:37:40.51 ID:WxHLHTtx0
>>150
空軍独立させるとしたら、早目からにしてシステム整えとかないとキツイと思う。
ドイツにしてもイタリアにしても、軍艦上から運用する航空機を空軍と海軍どっちが運用するとかみたいな馬鹿なことで揉めていたり。






164:名無しさん@涙目です。(愛知県【緊急地震:福島県浜通りM4.1最大震度3】):2011/12/13(火) 20:34:31.65 ID:1aet9sJ60
当時のアメリカ 

 
20111213205948_164_1.jpg 


20111213205948_164_2.jpg




260:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:46:43.89 ID:VvQp1KGE0
>>164
上すげーな

当時でこんな鮮明な写真残ってんだkらアメはやっぱスゲー






274:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:48:54.60 ID:s0rMb9Ga0
>>260

しかもこれ一地方都市だろww
日本が遅れてるんじゃない
アメリカがマジキチw






283:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/13(火) 20:49:32.30 ID:R05DNFVw0
>>164
こんな国と馬車で糞尿を運んでいた日本が戦って勝てるわけねーwwwwwwww
何をトチ狂ったか、今と同じで国民を情報コントロールして戦争へと向かわせたんだよな

結局日本も北朝鮮も同じよ
何故かって、ネットでは今でも戦争を賛美してるネトウヨが中心だからな






177:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/13(火) 20:36:33.98 ID:2oQws3Y60
どうやっても勝てませんでした






このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments: 3

URL 2011-12-13 Tue 22:07:44

>164
おい、その写真は2000年に入ってからのものだろ?

URL 2011-12-13 Tue 22:28:26

後付けサクサク、終わってから、したり顔で偉そうに言う人を
「卑怯者」
というのだが、卑怯者には解らない。
という好例。

名無しさん@ニュース2ちゃん URL 2011-12-14 Wed 10:36:24

敵よりも軽蔑に値する相手が近くにいるので
アメリカを恨む気持ちがあまりわいてこない

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sukechanv.blog.fc2.com/tb.php/652-bcb2cfab
Listed below are links to weblogs that reference
日本はどうやったら太平洋戦争に勝てたんだ? 今考えるとムリゲーすぎだろ from すけちゃんVIP速報

Home > その他 > 日本はどうやったら太平洋戦争に勝てたんだ? 今考えるとムリゲーすぎだろ

タグクラウド
検索フォーム
リンク集
RSSリンクの表示
アクセスカウンター

このページの先頭へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。