Home > 2011年08月25日

2011年08月25日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

城繁幸「良い大学を出てるから優秀だというのは間違い。学歴は選考会場への入場整理券くらいのもの」

  • Posted by: nabesuki56
  • 2011-08-25 Thu 22:40:52
  • 仕事
 
1:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/08/25(木) 16:20:34.18 ID:hXNs3eTcP
学歴は選考会場への入場整理券くらいのものと思っておけばいい
城繁幸

なぜか知らないが学歴否定論者だと思われているらしく、
たまに「なんで学歴を否定するんですか?」と聞かれるのだが、大きな誤解だ。僕は別に全否定はしていない。
ただ「良い大学出てるから優秀だ」というのは間違いで、
正確には「良い大学出てるから優秀かもしれない」と期待してもらえる程度の話だという現実の話をしているに過ぎない。
まあ一回戦パスのシード権みたいなものである。重要なのは、あくまで実社会におけるパフォーマンスだ。

ただし、このシード権、使いようによってはバカにならない価値を生む。
というのも、日本には一度雇ったら年齢に応じて昇給させ、賃下げもクビにもしてはいけないという
終身雇用・年功序列制度という不思議な制度が中堅以上の企業を中心に存在しているためだ(いわゆる雇用の“二階建て”部分)。

このシード権を上手く使って、この手のガラパゴス企業に潜り込んでしまえば、
よっぽどの不祥事でも起こさない限り安定した生活が保障されることになり、
仕事が無くなってもソリティアやマインスイーパで定年まで余生を送ることも可能である。
福島の一部は数十年間人も住めない地域になりそうだが、東電は賃金カットもリストラも企業年金カットも無しに元気に営業しているし、
潰れたJALにしても早くもボーナス払えるまでには(税金で)回復した。
そう考えると、学歴というのは今でもそれなりの価値を持つと言えるかもしれない。
ただし、シード枠の旨味はどんどん少なくなってきている。
5年くらい前に「とにかく平和で安定した生活を送りたいです」という人には新聞社やテレビ局をおススメしていたけど、
この5年で一気にメディアという楽園は崩れてしまった。

実際、職場に中途で入社者があったら、学歴を知りたいという人は少ないだろう。
普通は「今、何ができるのか」を知りたがるはずで、そのためにまずは職歴やスキルが注目されるはずだ。
というわけで、「学歴はもちろんあって損じゃないけれども、社会に出てからの努力の方がずっと重要ですよ」というのが、
僕の言わんとしている話だ。

全文はソースで
http://news.livedoor.com/article/detail/5806335/






Continue reading

Index of all entries

Home > 2011年08月25日

タグクラウド
検索フォーム
リンク集
RSSリンクの表示
アクセスカウンター

このページの先頭へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。